インバート・止水可とう性継手付組立小型マンホール
コンクリート製
あらゆる設置条件に対応・インバートの切直しがいらない簡単施工を実現!
(ニーズを追求したNEWシステムマンホール)

マシンホールはT-25荷重に対応です。
防護蓋が必要なエンビ製品においては、重荷重のかかる車道部には沈下がどうしても起こり本体を損傷することがあります。また、レジン製品においても沈下防止板やフレキシブルな可とう性継手がないため心配されます。しかし、マシンホールは基礎板が沈下防止となり、また、直接蓋が車両荷重を本体に通して基礎に伝達する安定構造となっております。

マシンホールは、あらゆる設計に対応ができるので有効です。
取り付管の管種類・管底差・流入管角度・管勾配の自由がエンビ製品やレジン製品においては出来ません。しかし、マシンホールは、その弱点を可とう性継手インバートを一体化により自由自在に出来る事を可能にしました。

マシンホールは、マンホール芯とレベルが容易にだせるので有効です。
エンビ製品やレジン製品においては基礎ベースの上で芯やレベルを取らなければなりません。また、軽量のため埋め戻し時にズレが生じるので注意が必要です。しかし、マシンホールは、基礎板により芯取りやレベルが容易に出せます。また、安定した構造になっているため埋め戻しも容易に出来るので施工時間の短縮も可能になりました。
マシンホールは、抜群の経済性と迅速かつ簡単施工が出来るので有効です。
小型マンホールの部材が同口径なら、エンビ製品やレジン製品に比べてマシンホールが安い! また施工費を含めてもエンビ製品より安いのが魅力です。
インバートを工場内で仕上げているので、取付管をサンタックNSジョイント(可とう性継手)に差し込みバンドをするだけのスピーディで簡単な施工が可能となりました。

マシンホールは、地球に優しい部材・天然素材から出来ています。
エンビ製品やレジン製品はダイオキシンや環境ホルモン等の有害物質が廃棄処理時に発生します。しかし、マシンホールは、環境に優しいコンクリート製品です。コンクリートは、天然の素材から出来ていて安全です。
21世紀に向け大きな問題として、ダイオキシンや環境ホルモン等の有害物質における環境問題を考えなければなりません。



特 徴
※工場での一環ラインでの取付で漏水の心配もなし。
(φ300マシンホールは4つの自由自在を実現!!)
取付管の角度の自由!!
取付管の管底差の自由!!
取付管の管勾配の自由!!
取付管の管種類の自由!!
Copyright 2000 KIKUTA TOUGYOU CO.,LTD. All right reserved.
E-mail:staff@Kikutou.co.jp